イースターは、まだまだ日本には馴染みがないイベントで
季節を楽しむためのイベントとして認識されています

キリスト教のイエスという外国の人が、神様として生まれ変わったことをお祝いする日です

ウサギは1度にたくさんの子どもが生まれ
ひよこは卵の中でゆっくり成長して、何時間もかけて殻を割って生まれてきます

だから、イエスが生まれ変わったお祝いの日にも、ウサギや卵が登場します¥(//▽//)¥

昔は卵が高価なもので、イースターという特別な日に用意したとも言われています。

イースター用に卵はキレイな色で飾り付けしたりします

雪や寒さで元気がなかった植物や動物が、暖かくなって元気を取り戻して動物がたくさん生まれたり、植物の芽が出てくる時期が春。

冬が終わって春がやってきたことを、お祝いする意味でもあります

イースターはクリスマスとは違い、毎年日付が変わります*.゜

今年のイースターは4月1日(日)です
IMG_5383

ぜひ、1日にイースターに関することをやってみてください


Yuki